歯痛の応急処置


■ 刺激があるものを避ける!

これは当然と言えば当然ですが、例えば冷たいものがしみる時には冷たいものを、甘いものがしみる時には甘いものが患部に触れるのを避けます。

歯痛の中には発作的に痛みが出てくるものもありますので、なるべく患部に刺激を与えないようにし、早く歯医者さん行きましょう!


■ 氷を口含んで、冷やす!

これは知覚過敏や軽度の虫歯には逆効果ですが、歯がズキズキ痛むような重度の虫歯には効果があります。

つまり、これで痛みが和らぐようだと重度の虫歯の可能性が高いとも言えるわけです…。


■ すりおろしたニンニクを虫歯の部分に詰める

いわゆる民間療法です。効果の程はよく分かりません。


■ すりおろした大根を虫歯の部分に詰める

これも民間療法です。効果の程はよく分かりません。

さらに大根をすりおろした際に出てくる汁でうがいをすると良いとも言われています。


■ 梅干の果肉を虫歯の部分に詰める

これも民間療法です。効果の程はよく分かりません。


■ アロエの葉を2〜3cm切って、ガムのように噛む

これも民間療法ですが、アロエには抗炎症作用があるので効果はありそうな気がします。


■ 歯痛に効くツボを押す!

これは、歯痛に効くツボのコーナーで詳しく説明します。


■ 歯痛止めの薬を使う!

これは、歯痛止めの薬のコーナーで詳しく説明します。


いずれにしても、ここで挙げた方法はあくまでも応急処置ですので、なるべく早く歯医者さんに行ってちゃんとした治療をしてもらうようにしてください。

WebRanking!!

歯科の情報をもっと探すなら以下のサイトがお奨めです☆


歯医者さんに無料相談


日本最多、100名以上の歯医者さんが回答者としてボランティアで参加している歯チャンネルの歯科相談室では、現役の歯医者さんに無料でいつでも歯の相談ができます。

しかも、24時間以内の返信率99%以上!
1万件を超える過去相談の閲覧も無料!


一人だけではなく複数の歯医者さんの意見を参考にできるので、情報の信憑性も高まります。

★歯医者さんに無料歯科相談★